読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

個別指導よすが学院公式ブログ|独学で極めるための勉強法

よすが学院の院長が独学で勉強する際に手助けになる勉強法を綴っていきます。受験生から社会人まで幅広い層で使えるノウハウになっていますので是非ご活用ください。

才能と努力、どちらが重要か。

才能のない人間はいくら努力しても無駄なのでしょうか。勉強において才能の有無はやはり問題になります。

問題を理解するスピード、そしてそれが定着するスピードは人によって異なります。「才能」があれば理解が早く、習得も早く、その応用も容易にできることでしょう。試験日までの時間は限られていますから、当然有利になります。ただ、たとえ才能があっても勉強しなければ、成果を生むことはないでしょう。

「十で神童、十五で才子、二十過ぎれば只の人」といいますが、小学校より中学校、中学より高校のほうが授業の進度も早く、内容も難しくなってきますので、才能だけで乗り切るのは難しくなります。才能に恵まれなくとも、地道に努力を続ければ、いつの間にかひっくり返っているというのはよく聞く話です。

f:id:yosugagakuin:20140727223230j:plain

人気ブログランキングへ

 よすが学院 | 南浦和・武蔵浦和の個別指導塾 ←お問い合せはこちらから